少ない荷物の引越しならまとめて運搬がお得になる

10月 2nd, 2014 · Posted by

setuyaku_mama
荷物が少ない引越しだと宅配業者に依頼してしまいがちですが、一つ当たりに付き料金がかかるため決して安くはなりません。

 

それであれば引越し業者にトラックを貸し切りにしてもらい詰めるだけ積み込んだ方が安上がりです。
(もしも一つの荷物だけを宅配してもらうのであれば、宅配業者の選択が妥当です。)

 

 

また、引越にもプランが様々あり、こちらの選択によってもより安くなることがあります。

 

 

通常のスタンダードコースだと、荷造りは作業員に行ってもらい、荷解きは自分で行うコースですが、荷造りを自分で行うコースだと圧倒的に安くなります
(家具や家電の梱包は当日に行ってもらえ、梱包資材は無料で配布してもらえます。)

 

 

 

コース以外にも輸送方法にもお得な方法があり、混載便といった方法があげられます。

 

同じ方面の荷物を一緒に運ぶため混載と名付けられていますが費用面では貸し切り便よりもはるかに安くなります
その他では今回のような少ない荷物のケースだと、時間指定をせずに午後からの作業開始にするだけでも値下げが可能になります。

 

 

 

どうしても運送業者が良い場合の料金ですが、大手3社で調べてみたところ、佐川急便⇒クロネコヤマト⇒福山通運の順番に安いです。(佐川が安い)
引越荷物によっては若干変動する事もあり、ネット上での見積もりなのではっきりとはしません。

 

 

また、自力と業者の組み合わせを利用して料金を節約する方法もありますが、

少々荷物が増えたところで引越し業者の場合は料金に変動は無いためこちらはお勧めの方法とは言えません。
(トラック1台に付き金額設定が行われる。)

 

 

大切なのは、こちらの条件をどれだけ飲んでくれて、さらに値段は安くかつ信用できる対応かどうかを知る事なので、しっかりと見積もりを取って下さい

 

荷物が少ないのであれば、その運搬方法の選択肢も広がり、運賃のコストカットにつながます。

 

少量の引越.net

少ない荷物の引越しの場合にはどんな輸送方法があるのか、安い業者の見つけ方や選択プランがあるのかをまとめて記載されています。


Post Categories:費用 |